閉じる

ワンコインでおいしい!東京の宅配弁当BEST3

東京の宅配弁当人気店を徹底比較 » こんなシーンにも!宅配弁当・配達弁当のおすすめ活用術

こんなシーンにも!宅配弁当・配達弁当のおすすめ活用術

お店に行かなくても、毎日決まった時間になればお弁当を届けてくれる宅配弁当は、忙しいビジネスマンにとってたいへんありがたいサービスです。

ここでは、宅配弁当サービスのさまざまな用途や活用シーンを見ていきましょう。

ビジネスシーンで使えるおすすめ宅配弁当・配達弁当

シーン別に、便利でおいしい宅配弁当を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

ランチ

日々のランチで使う宅配弁当なら、やっぱりコスパのよさが重要ですよね。リーズナブルで味も評判のお弁当屋さんを紹介しています。

ランチ利用におすすめの宅配弁当業者はこちら

会議弁当

社内外を問わずに集まる会議弁当は、メニューの豊富さや見た目のよさも重要ですよね。ワンランク上のお弁当屋さんを紹介しています。

会議弁当利用におすすめの宅配弁当業者はこちら

ロケ弁当

外での仕事中に食べるロケ弁は、体力をつけられる、しっかりしたボリュームが重要です。腹ぺこさんも大満足のお弁当屋さんを紹介しています。

ロケ弁当利用におすすめの宅配弁当業者はこちら

当日でも注文可能

当日という急な依頼でも注文可能な弁当業者はとても有難いですね。そんなスピーディな対応をしてくれるお弁当屋さんを紹介しています。

当日でも注文可能な宅配弁当業者はこちら

宅配弁当で福利厚生の充実も

ビジネスシーンでは、宅配弁当を会社の福利厚生として取り入れることでさまざまなメリットがあります。社員の食生活のサポートや金銭的な負担減など、考えられるメリットを商会しています。

福利厚生で宅配弁当を取り入れるメリットはこちら

こんな時にも!宅配弁当の意外な活用術

上記のようなビジネスシーン以外で使える、宅配弁当の活用術を紹介します。

高齢者向けのサービス

高齢になってくると、日々の買い物や料理が困難になってくるもの。しかし食事は日々必ず必要になるものなので、欠かすことはできません。

だからといって、介護サービスは高額ですし、そうした介護を嫌がる方もいるでしょう。そうした場合にも宅配弁当サービスは有効です。毎日決まった時間に食事を運んでくれますし、もちろん高齢者であることに配慮して、塩分や糖分などの栄養バランスを考えた食事を提供してくれます。

また業者によっては定期的にお宅を訪問するという特徴を活かし、自治体と提携して地域の見回りを行う場合もあります。配達の際に病気などの異常に気づいた場合、あらかじめ決めておいた連絡先に連絡し救助を行うという仕組みです。

妊娠中、産後の方向けのサービス

毎日の食事を作ることはお母さんの大事な仕事ですが、いつも食事を作れるとは限りません。

特に、妊娠中や産後の方は家事を行うことが困難です。そうしたときにも、宅配弁当サービスは有効です。妊娠中や産後はホルモンバランスが崩れ、体調が悪くなりがちですが、そうした点も考慮したバランスの食事を届けてくれますし、業者によっては食事だけでなく赤ちゃん用のベビー用品も届けてくれるので、何かと物入りになる産後には大助かりです。

離れて暮らすご家族向けのサービス

就職・進学などで一人暮らしを始めたお子さん、もしくは逆に遠い田舎で離れて暮らしているご両親のためのサービスとしても宅配弁当サービスは利用できます。

一人暮らしの食事は栄養バランスが偏りがちですが、宅配弁当なら毎日の食事をしっかりと栄養のバランスの取れたものにできますし、旬の食材なども取り入れていますので飽きません。また業者によっては食事以外の日用品も届けてくれるので、安心して暮らしてもらうことができます。

忙しくて栄養バランスが気になる方の宅配弁当活用術

健康には人一倍気を使うけれど、毎日があまりにも忙しくなかなか栄養バランスが取れていない、と気になるようなシーンでの宅配弁当活用術を紹介します。

買い物の手間が省ける

いちいち食材の買い出しに行く手間が省ける点も、宅配弁当は役立ちます。

毎日の買い物は、自宅に残っている食材を思い出しつつ毎日の献立を考えるという流れで考える必要があって、日々一定の負担がかかっています。同じ食材を二重に買ってしまう無駄が発生することも。そのようなシーンでも、宅配弁当を活用することで買い物の負担がなくなります。

料理の手間も省ける

仕事や家事があまりも忙しくて切羽詰まった状態のときにも、宅配弁当・配達弁当は大きな助けになってくれます。宅配弁当を利用して料理の時間が浮いたら、その分の時間を睡眠時間に回したり子供との時間を増やしたりして有効活用できるようになるかもしれませんね。

料理をする時間を楽しめる余裕があればいいでしょう。でも、仕事が忙しくて帰宅が遅くなったり、子供を保育園に迎えに行ってそれから晩ご飯を作ったりとなると、料理をする時間さえ惜しくなることがあります。

このような場合に無理をして料理をしていくと、気が付いた時にはワンパターンの食事になってしまうことも。では、と外食やコンビニ弁当ばかりでは、味が濃すぎたり、ワンパターンに陥ったりして食事が楽しくなくなってしまいかねません。

食材や料理をダメにして廃棄する無駄が減る

忙しくなりそうなときは、宅配弁当や配達弁当を上手に取り入れることで、食材の無駄も減らせます。宅配弁当の中には、冷凍して届けるサービスもありますので、必要なときに必要な分を解凍して食べられ、無駄な食材を出しません。

自分で料理を作っていると、仕事が急に忙しくなり、買い物ができずに何日か外食やお弁当で済ませざるを得ないこともありますよね。 そのようなときに問題となるのが、以前買っておいたお弁当や作り置きをしていた副菜類。お金をかけて買ってきた食材や手間も書けて作った料理を廃棄するのはとてもつらいものです。

忙しさが落ち着くまでの間は、無駄な食材を極力減らせる宅配弁当にして、栄養にも配慮した食事の時間を楽しみましょう。

野菜不足が改善できる

野菜不足を改善する上でも、宅配弁当はとても役に立ちます。現代人は野菜が不足している、と言われて久しいですが、忙しくて外食やコンビニ弁当に頼っていると野菜はなかなかたくさん摂れません。

コンビニでも最近は野菜が摂れるメニューをいろいろ出してはいますが、それも毎日メニューが変わるわけではないため、気が付けば同じものばかり食べている、なんてことになりがち。

家庭で料理をする場合も、根菜類は煮るなど調理に時間がかかります。毎日違う献立で、野菜をたっぷり使った宅配弁当サービスなら、手間のかかる根菜類もたっぷり入って栄養バランスが取れますよ。

栄養バランスに配慮した食事ができる

栄養バランスに配慮した食事を続けることは意外に難しいもの。毎日忙しくて、子供が喜ぶものばかり作っていたら、栄養バランスへの配慮が難しくて…というお母さんは少なくありません。

栄養バランスに気を付けたいのは何も子供ばかりではなく、大人も栄養バランスに配慮した食事にしないと、生活習慣病になるリスクが高くなってしまいます。

忙しくて栄養バランスに配慮することが難しくなった場合も、宅配弁当サービスを活用しましょう。管理栄養士が監修した栄養バランスの取れたお弁当が届くため、栄養について、もうあれこれ悩む必要はなくなります。

季節感のある食事ができる

季節感のある食事ができていないという場合にも、宅配弁当は役に立ちます。自宅で調理することのメリットとしては、買い物で並んでいる食材を見て今の旬を知り、おいしい旬の食材で食事が作れるという点もあるのではないでしょうか。

でも、忙しくて買い物をする時間が遅くなると、旬のおいしい食材が売り切れている場合もあります。買い物ができる食材で料理を続けていると、気が付けばカレーライスやスパゲティミートソースなど、季節感のない料理ばかりが食卓に並ぶ場合も。

宅配弁当では、季節感を大切にしているサービスが多いので、自然と季節感に応じた内容で、旬を楽しめる食事が可能です。旬の食材は栄養価も高い傾向にあるため、さらに健康に良い食事ができます。

一定期間内でトータルバランスを考慮した食事ができる

宅配弁当は、1週間や1ヶ月などといったトータルで栄養のバランスが取れるような献立です。家庭では、なかなか長期スパンで栄養のバランスを整えるような食事を作ることは難しいのではないでしょうか。

管理栄養士や料理研究家などその道のプロが献立を考える宅配弁当は、大きい視野での栄養も意識していると言えます。家庭でも、料理に専念できる時間さえ確保できればできなくもないでしょう。

ただ、他にもやるべきことが多過ぎて料理にも手が回らない場合は、お手ごろな価格でバランスの取れた食事ができる宅配弁当サービスを見つけましょう。

食費が管理しやすい

宅配弁当サービスを利用して食事を調達するようにすることで、食費が管理しやすくなります。食材をひとつひとつ購入して調理をしていると、確かに安上がりなのです。でも、食費として今いくらぐらい使っているのかを把握するのには、家計簿をしっかり付けるなどそれなりに手間がかかるもの。

その点、宅配弁当・配達弁当の場合、1ヶ月で10,000円コース、といった形で食費が明快で分かりやすいため、食費の管理がしやすくなります。栄養管理だけでなく食費の管理もできる宅配弁当をぜひ活用しましょう。

留守や不在時の対応サービス

宅配弁当サービスは、留守や不在時の対応も各社色々行っています。毎日が忙しくて、外出が多いという方も少なくありません。宅配に来られても受け取れなくて困る、という心配をしている方もいるでしょう。

しかし、心配の必要はありません。宅配弁当は、留守の場合に配慮して保冷箱に保冷剤を入れるなどの対応で、お弁当が傷まないような温度を可能な限り保って届けられます。どんなに夜遅く帰ってきても、ちゃんと受け取れる仕組みになっているので大丈夫。